本文へメニューへフッタへ
通常用
文字の大きさ  縮小  拡大  元の大きさ
トップページへ
宇城市立図書館
ログインしていません。
予約カート: 0件
/ ログインする
本文をスキップする

新着図書

※無作為に5件表示しています。

時は待ってくれない
著者:
小田/和正∥著
出版者:
PHP研究所
出版年:
2018.5
大ヒット曲「さよなら」「ラブ・ストーリーは突然に」誕生秘話、交通事故、伝説のコンサート…。アーティスト・小田和正が、オフコースの原点や音楽への思いなどを語る。NHK番組「100年インタビュー」をもとに書籍化。
体育館の日曜日 ペットショップへいくまえに
著者:
村上/しいこ∥作
出版者:
講談社
出版年:
2018.5
思ってることは言ったほうがいい? それとも、言わないほうがいい? 土曜日の真夜中、体育館で目を覚ました一輪車は、バケツの飼っている金魚が死んでいるのを発見し…。日曜日シリーズ。見返しに地図あり。
ようかいしりとり
著者:
おくはら/ゆめ∥作
出版者:
こぐま社
出版年:
2018.5
妖怪のことならなんでも知っている「ようかいはかせ」のところに、妖怪の名前でしりとり対決しようと、妖怪たちがやってきて…。NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」で人気のうたをもとにした絵本。見返しにも絵あり。
南蛮菓子 料理人季蔵捕物控 〔34〕
著者:
和田/はつ子∥著
出版者:
角川春樹事務所
出版年:
2017.12
日本橋木原店の一膳飯屋「塩梅屋」では、師走飯として鰯の照り焼き汁かけ飯を供している。ある日、店に網元孫右衛門の娘・理恵が殺されたという報せが入る。理恵は鰯を届けてくれる船頭の兄貴分・尚吉の許嫁で…。全6篇収録。
阿蘭陀おせち 料理人季蔵捕物控 〔32〕
著者:
和田/はつ子∥著
出版者:
角川春樹事務所
出版年:
2016.12
雪が降る師走の午後。日本橋は木原店にある一膳飯屋塩梅屋の主・季蔵は、市ケ谷にある慈照寺へと向かった。季蔵は、慈照寺の庵主・瑞千院から「阿蘭陀正月の料理を拵えて重箱に詰めてほしい」と頼まれ…。全4篇収録。
本文の先頭に戻る
フッターをスキップする
ページの最初に戻る